テストで90点は褒めるのに、98点は褒めない理由(;´∀`)




生徒
テストで90点取りました!
塾長
お〜おめでとう!よく頑張ったね!

90点とった子は褒めます。

一方

生徒
テストで98点取りました!
塾長
え〜何をミスっとんねん!!!

98点の場合は褒めません(笑)

このくらいの点を取る子は、だいたい毎回高得点をとってきます。

いわゆる上位層の生徒。

問題がわからなくて2点落としたのではなく

ケアレスで落としたケースが

ほとんどです。

だからこそ余計になぜ100じゃなかったのかと

責めます(笑)

ケアレスをケアレスと捉えているうちは

成長はできませんからね。

学校のテストだからまだいいものの

入試の場合

このたった1つのミスが命取りになることだって

ありえるわけです。

悔やんでも悔やみきれないですよ、きっと。。。

まぁそんなこんなで

98点の生徒は褒めないわけです(;´∀`)

そんな私を知っている生徒は

ごめんなさい、98点でした。。。

と先に謝ってきます(笑)

下のボタンを押して頂くと、塾長のモチベーションが6上がります(;´∀`)

 ▼  ▼  ▼  ▼ 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です