北辰テストの見方。




今月3日に受けた北辰テストの結果が返ってきましたね。

受けた翌週の木曜日。

この辺のエリアは決まってこの曜日に返却されます。

個人宅に送られるのは大体午前中。

ポストイン。

昔は簡易書留だったので、誰かが在宅でないと受け取ることが出来ず

面倒くさいな〜と思っていましたけど(;´∀`)

ちなみに塾に送られてくるのは午後。

うちはいつも夕方です。

さてさて、結果表の見方についてですが

点数、偏差値に加えて、各教科の「正答率・正答率グラフ」というのがあるかと思います。

ここに黒い☓と赤い☓があるのにお気づきでしょうか。

ともに不正解であることに変わりないのですが

赤バツは、各々記入した第一志望の学校に合格したいのであれば、絶対に間違ってはいけない問題の目安です。

とくに上にあればあるほど、正答率が高い問題ですからここに赤☓があった子はおおいに反省してください。

必ずとき直しをして、正しい答えが出せるようにしておいてくださいね。

北辰は配点が大きく、こういったミスは命取りになりかねませんので・・・

本当ですよ・・・(;・∀・)

ん〜それにしても受験者が16,000人とは・・・

思ったより少なかったですね。

2万人くらいは受験すると思っていたので。

下のボタンを押して頂くと、塾長のモチベーションが6上がります(;´∀`)

 ▼  ▼  ▼  ▼ 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です