先生この「F」ってなに???




夏講習開始直前。

シフト作りに超大忙しの時期。

個別塾のシフト作成ってマジで大変😣

集団のように

いつからいつまでって決まっていて

そこにみんながいっきに入るわけじゃないからね。。。

1人1人バラバラ。

たぶん、ブログで何回か記事にしたと思うけど

超ハードモードでテトリスやってる感じ😅

かといって、誰かと協力できないのも難点。

1人でやるしかないから・・・😣

塾長
あ〜つい愚痴ってしまった(;´Д`)

シフト調整も7割型終わりました。

とりあえず空いているコマにいれて

最後に微調整をします。

塾長
この微調整がこれまた時間かかるわけで(;・∀・)

なので、完成して生徒に渡せるのが

毎回ギリギリになってしまいます。

生徒
先生、この「F」ってなんですか???

作成中のシフトを覗き見していた生徒が一言。

生徒
Eは英語、Mは数学、Sは理科、SSは社会、Jは国語・・・
塾長
Fは「forced」のFだよ。辞書で調べてごらん。
生徒
強制自習のことか・・・(ーー;)

大当たり!

下のボタンを押して頂くと、塾長のモチベーションが6上がります(;´∀`)

 ▼  ▼  ▼  ▼ 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です