自覚はしています。




中3生。

三者面談シーズン。

夏休み中なのに大変ですよね。

生徒も先生も保護者の方も。

中3の我が子も先日受けてきました(;´Д`)

ところでこの三者面談。

1人につきどのくらいの時間がかかるのだろう。

ちょっと生徒にきいてみました。

10分。

15分。

だいたいそんなところらしいですね。

最後の生徒になると

20分なんてこともあるようです。

何十人も面談しますからね。

だいたいそんなもんだろうとは

思っていました。

ちなみに私の面談。。。

10分?15分?20分?

無理です。

こんな短時間では終わりません。。。

元来の話好き。

教育論になるとなおさら。

私の面談を経験された方なら

みなさん思っているはずです。

「長い」と。

生徒にもそれは言われます。

「勉強の話になると長い」

そうなんです。

長いんです。

安心してください。

ちゃんと自覚はしています(;・∀・)

でもすいません。

無理なんです。

10分程度で終わらせるなんて。。。

以前スーパーの袋を持って

来訪された方がいらっしゃいました。

買い物の帰りに立ち寄ったと。

最初に私が発した言葉。

塾長
冷凍食品はありませんか?

でしたからね。

1秒で終わるアンケートにご協力下さい。お願いいたします。

アンケートにご協力ください(;・∀・)

2019年7月18日

下のボタンを押して頂くと、塾長のモチベーションが6上がります(;´∀`)

 ▼  ▼  ▼  ▼ 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です