塾長、2度驚く。




普段私が担当している

小学4年生のA君。

夏休みの宿題で「星の観察」がある

という話をしてくれました。

そんな宿題確かにありましたね〜

小学校の時だか

中学校だか忘れましたが(;・∀・)

私もやった記憶が・・・

星の位置が変わって・・・

あっ、そうだ。

塾長
星ってね、位置が変わっているように見えるけど・・・

「地球が動いているんでしょ?」

え〜〜〜〜!!

よく知ってるな〜と感心。

そう、その通り。

クルクル回っているから

朝と夜がある。

そんな話も、私の上手な絵(笑)を使って

説明しました。

生徒
その絵見せてよΣ(・∀・;)

自分自身も回りながら

太陽の周りも回る。

地球が傾いているから

季節がある・・・

なんて

中3で習うような話もしていたら

地球(地軸)が傾いているのは

「昔、隕石がぶつかったからでしょ」

え〜〜〜〜!!

なんでそんなことまで知っとるねん(´゚д゚`)

わずかな間に

A君に2度も驚かされました(;・∀・)

下のボタンを押して頂くと、塾長のモチベーションが6上がります(;´∀`)

 ▼  ▼  ▼  ▼ 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です