ありのままの。




感謝の手紙。

ホストファミリーへの

英語で書かれた

感謝の手紙。

 

昔、留学の仕事をしていたとき

よくやっていました

手紙の添削。

 

お世話になったので

手紙を書きたい。

でも英語が間違っていたら

どうしよう。

これでいいのか不安です。

 

そんなこんなで

添削してほしいという要望がありました。

 

でも私はあえていじらない。

 

多少文法的におかしくても

文字にはその子の想いがあるから。

大事なのは心、気持ちであって

きれいにまとまった文じゃない。

 

だからいじらない。

よっぽどまずい表現が

使われていない限り。

 

昨日高校生から

手紙添削のラインがきました。

留学生に送る手紙を書いたとのことで。

 

同じことをいいました。

心が大事だと。

 

だからほとんど手をつけてはいません。

下のボタンを押して頂くと、塾長のモチベーションが6上がります(;´∀`)

 ▼  ▼  ▼  ▼ 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です