北辰テスト・初?のセット受験。




数年前に始まった

埼玉県の新しい高校入試システム。

「学校選択問題」

国・理・社は共通で

数・英だけ難しいテストを実施する。

 

偏差値でいうと

大体60以上の学校が

学校選択問題を採用している。

 

この対策として

去年北辰テストでも

一番最後、第8回目のテストで

専用問題が受けられた。

 

今年もそれは同じ。

 

ただ今年は

8回目だけでなく

7回目でも

学校選択問題が受けられる。

 

12月1日なのでまだ先だけど

前もってご案内をしておこうかと。

 

タイトルにも書いたように

第7回目はセット受験。

つまり

「学校選択問題」だけは受けられない。

 

通常通り、午前中に普通の北辰テストを受ける。

本来ならここで退場。

たしか13時20分だったか。

 

学校選択を希望する生徒は

お昼休憩を挟み

午後から、13時50分から

数学・英語を受ける。

退場は15時50分。

 

志望校記入の時間があるので

お昼休憩は30分。

意外と短い。

 

ということで、上位校を希望している生徒は

参考にしてください。

12月。

年末だから少し先だけど。

下のボタンを押して頂くと、塾長のモチベーションが6上がります(;´∀`)

 ▼  ▼  ▼  ▼ 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です