北辰英語・塾長ならこう解く。

北辰テスト




北辰WEEK。

2日目の今日は「英語」について。

1日目

北辰テスト

さ〜て、来週の北辰テストの範囲は〜♪?

2019年8月27日

コツ。というより

自分ならこう解くよ!ということが

アドバイスできればと。

去年の過去問を使って説明しましょう。

大問1 リスニング

意外だなと思ったのが

メモを取らない子がいるという事実。

禁止されているわけじゃないんだから

ガンガンメモ取りましょ。

さすがに「真っ白な状態」は意味がわからないよ。

 

まずイラスト問題から。

問題が読まれる前に大体想像する。

そして頭に読まれそうな単語を

イメージする。

似たようなイラストだったら

数を意識したり、位置を意識したりする。

で、聞こえて来たらガンガンメモ。

先生は、意味を日本語で書くか

聞こえてきたままをカタカナで書く。

時間もったいないので漢字では書かないよ(・_・;)

ここまでで5題かな。

 

問題6。

日本語で答える問題。

質問は3つ。

意味がわからないってことは絶対ないはず。

だって日本語で書いてあるんだから。

この3つの答えを聞き取ることのみに

集中するだけ。

ここもメモ・メモ・メモだよ。

 

問題7

イラスト問題同様

4つの選択肢から質問を想定する。

(1)なら音楽の種類を聞いている

(2)なら何かの数を聞いている

(3)ならジュンの親父のことかな

などなど。

この想定はたいして難しくないけど

文章が流れてくる前にざっと目を通すことが大事。

 

あとは文章が流れてきたら

さっきの質問を意識しつつ

メモ・メモ・メモ。

必要ないところは書かないかな。

 

問題の選択肢にある単語が

聞こえてきたからといって

安易にそれを答えだとは判断しないほうがいいね。

ひっかけもあるから。

大問2 短文問題

いつも言っているけど

ここはサービス問題。

単語の問題しか出ないから。

 

意味を知ってるかどうか

単語が書けるかどうか

それだけなので

時間は絶対にかけない。

あとの長文の時間がなくなっちゃうから。

 

さっさと終わりにしたい

問題だね。

2、3分が理想かなと。

 

・・・

 

ちょっと疲れた。。。(;´Д`)

大問3以降はまた別にさせて。

下のボタンを押して頂くと、塾長のモチベーションが6上がります(;´∀`)

 ▼  ▼  ▼  ▼ 




北辰テスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です