見直しをしている”つもり”になっている。




テストで簡単なミスをする。

 

「見直しはちゃんとした?」

 

と聞くと

 

「した」

 

と答える。

 

それでも間違える。

ケアレスだからとか

おしいとか

そんな問題ではない。

 

ミスはミスである。

 

きっと見直しもしていない。

 

した”つもり”になっているだけ。

 

大丈夫だと思い込んでいる。

正解していると思い込んでいる。

 

だから間違っていることに

気づかない。

 

それでは、ただただ

「ちゃんと見直しをした」

と答えるために

やっているにすぎない。

 

そう言われても仕方がない。

 

 

私は毎日のようにブログを書きます。

1日にたくさんUPします。

長いものから

短いものまで

 

最後に内容の確認をして

字の間違いを見つけたら

もちろん直します。

 

それでも完全にゼロになることがない。

 

結局ミスはないだろうと

思い込んでいるんです。

 

おかしいな。

さっき確認したのに。

 

そう思っても

間違っていることに

変わりはない。

 

気をつけましょう。

お互いに。。。

 

 

 

この記事は大丈夫なはず。

いつもの倍

確認したから・・・

下のボタンを押して頂くと、塾長のモチベーションが6上がります(;´∀`)

 ▼  ▼  ▼  ▼ 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です