自立型個別指導プログラム 2021年5月10日 ふじみ野教室の定期テスト理社対策教材はこうやって作っている

GWも終わり
早い学校は今週末から中間テスト

ということで
ふじみ野教室が理社の対策として
今どういうことをやっているのかを書こうかと

あ、せっかくなので
問題の作り方から説明します(笑)

今年度に新しく導入した
「吉備システム」を使います

ん?「メビウスシステム」が正式名称?
どちらでも大丈夫ですかね(・_・;)

・・・

じゃあいきましょう

まずテスト範囲が出た時点で
P●●〜P●●といった感じで
システムに範囲を打ち込みます

じゅくちょう
じゅくちょう
この機能すごすぎ(・_・;)


そうすると範囲内の問題が大量に出てきます

それを全部課題に・・・
は流石に多すぎますのでここから厳選します

最初にすることは難易度設定

吉備システムには

・基礎レベル
・基本レベル
・標準レベル
・応用レベル
・発展レベル

全5レベルがあります

ここから基礎レベルのみを選択します
理社の基礎レベルは一問一答式になっています^^

で、これを課題に・・・
いやいや、まだ早い
もうちょっと待ってください

ここからさらに手を加えます

教科書と参考書(ニューコース)を見ながら
教科書なら太字
参考書なら赤字、黒太字をチェック!!

本当に必要な問題のみを選びます

準備で一番大変なのはこの作業ですかね〜
まぁやっていて楽しいですけど

これで終わりかな

うん、そうですね
ここまでいったら印刷して生徒に渡すだけ

あとは生徒に覚えてもらって
テストをするのみ

テストまでに3回転はさせたいですね
毎回問題の順番は変えて・・・

テスト早い組は
すでに1回目のテストを終えました〜
じゅくちょう

読んで頂いてありがとうございます。ご相談・ご質問は下のLINEからお気軽にどうぞ!

Instagramもあるよ!

sheep
LINE友達追加

最新の投稿

  • 日記

    2021/06/18

    第8回 「先生この単語の意味わかりますか...

  • イベント

    2021/06/17

    夏期講習準備③〜あ、社会で49点もあがっ...

  • 自立型個別指導プログラム

    2021/06/16

    イヤイヤイヤイヤ

  • ものぐさ

    2021/06/14

    ものぐさランキング

  • イベント

    2021/06/13

    夏期講習準備②〜煩悩プログラム〜

お問い合わせ