文章問題とにらめっこしててもなんの意味もないよ。手、手。その手をまず動かさないと。




5時から9時半まで

ずーーーと授業。

 

体調崩してお休みしてた

講師の代行だけど・・・

 

さすがに80分✕3コマは

大変〜〜〜

 

ちょっとした夏期講習???

そんな感じだった。

 

講師って大変だな〜とつくづく。

 

さてさて、

 

ん〜またにらめっこ。

問題とにらめっこ。

 

この計算問題解きなさい!

っていわれてさ〜

 

まず何やる?

 

でしょ?????

 

手動かすでしょ?

 

問題解こうとするでしょ?

 

にらめっこする?

 

しないでしょ?

 

いきなり答えを出そうともしないでしょ?

 

じゃあおんなじことやろうよ。

 

文章題でも。

 

書こうよ。

 

図でもなんでも。

 

間違ったらどうしよう・・・

 

いやいや、なんのために

先生はいるのさ〜

 

っていうか

そんな緊張感があるなら

 

計算問題でもそれ発揮してよ。

 

ケアレスミス〜っていって

気にしない割に

 

ここでは緊張する〜〜

 

っておかしいでしょ。

 

間違えたら直せばいい。

 

普段から意識してできない子は

 

本番でも絶対できないよ。

下のボタンを押して頂くと、塾長のモチベーションが6上がります(;´∀`)

 ▼  ▼  ▼  ▼ 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です