お問い合わせはこちら

土曜プチ集団の国語は何をやっているのか。




先週土曜にスタートさせたばかりの

中学生対象のプチ集団

実はもう2回実施しております(;・∀・)

 

当日部活で出席できない子がいたので

その振替ですね。

 

基本私は

同じ単元の授業をする時

同じ話をします。

 

説明の仕方もそうですが

ギャグ(というほどのものではないですが)

まぁいわゆるネタですね

その内容だったり、タイミングだったり・・・

ここぞとばかりにいれる

必殺技みたいなもんですかね。

 

だから短期間の間に

同じ授業を複数回やるとなると

結構はずかしい・・・(;・∀・)

 

生徒にとっては新鮮でも

私にとっては2回目。

ネタを放り込む時間が近づいてくると

恥ずかしくなるんですよね。

もちろん顔には出さないですけど・・・

 

そんな話はどうでもいいですね。

失礼いたしました。

 

そうです。国語の内容です。

具体的に何をやっているのか

質問を頂いたので

書かないとですね(;・∀・)

 

文法

読解

語彙

この3つがメインです。

 

レベルによって使う教材は変わりますが

文法で扱う単元は

  • 主語と述語
  • 助詞(てにをは)
  • 接続語
  • 指示語
  • 書き言葉

です。

最初は主語・述語から

 

小学生用としても使える教材なので

簡単なのでは?

と思われがちですが

まぁみんな間違えますよ。

 

述語のミスは少ないにしても

主語はボコボコ間違えます。

 

だいたいみんな

予想通りのところで間違える

 

ちゃんと考えてないんですよね。

なんとなくで解いている

字だけを追っている

だから間違えるんです。

 

「は」「が」がついていれば

なんでも主語だと思ってしまう。

 

主語がない文なのに

関係のない言葉を

無理やり主語にしてしまう。

 

どうせ日本語でしょ?

小学校レベルでしょ?

とバカにはできませんよ。

事実、間違えているんですから。

 

主語と述語を探して

見つけて

書いて

それをたくさんこなしてもらう。

 

一通り終わったら

まとめのテストを受けてもらう予定です。

合格点に届かなかったら

やり直しですね。

 

スタート戻り。

また主語述語探しの旅に

出てもらいます。

 

それが嫌なら

緊張感をもって

解けってことです。

 

普段から意識できない人間は

本番でもできません。

いつかどこかで書きましたね

そんな記事を

 

文法の説明で

かなり時間を使ってしまった・・・(;・∀・)

 

読解と語彙は

なんとなくわかりますよね(;・∀・)

 

???
あ、ずるしてる・・・
じゅくちょう
ご質問は下のLINEからお気軽にどうぞ!
sheep
Instagramもあるよ

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問合わせ

塾長
いつでもお気軽にお問合わせください。
(平日の午後2時以降)
049-292-9258