お問い合わせはこちら

“I have no house to live in.”の前置詞”in”はなぜ書かなければいけないのか。




何か飲むのもがほしい。

I want something to drink.

この英文は書ける生徒も多いけど

私には住む家がない。

I have no house to live in.

この英文がちゃんと書ける生徒は意外と少ない。

最後の”in”を入れ忘れる生徒が多いのだ。

なぜ最後に”in”なんかいれないと
いけないのだろうか???

これらの文はどちらも
to不定詞の形容詞的用法を使った文。

somethingとto drinkには
OとVの関係がある。(目的語と動詞)

houseとto live inにも
OとVの関係がある。(目的語と動詞)

このように使い方も全く同じ。

違うのは
drinkが他動詞であり
liveが自動詞であるという点のみ。

つまり
drinkは他動詞なので、直接目的語をとれるが
liveは自動詞なのでliveとhouseの間に
前置詞”in”が必要になる。

これが
私には住む家がない。が
I have no house to live in.となる理由である。

じゅくちょう
ご質問は下のLINEからお気軽にどうぞ!
sheep
Instagramもあるよ

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問合わせ

塾長
いつでもお気軽にお問合わせください。
(平日の午後2時以降)
049-292-9258