お問い合わせはこちら

この式からこの式になる意味がわからない。




先日書いた数学あるあるの記事。

数学問題集あるあるに苦しむ高校生。

実際にあった例を紹介します。

シグマの計算を解いていて

この式からこの式に

どうやったらなるのか?

という質問でした。

下の図の「?」の箇所ですね。

急にこう書かれてもわからないと。。。

前回も書きましたが、数学の問題集にはよくあることで

よく省略されるんですよね。。。

ということで解説を。

難しく考えることはなく

分母の違う分数の計算なので

通分をすれば大丈夫。

最小公倍数12で揃えます。

通分したら

あとは共通因数をくくりだす。

因数分解の考え方を使ってください。

n(n+1)/12

これが3つに共通しているので出します。

そうすると

謎だった式にたどり着きます(;´∀`)

よくある

共通するものを「ラージA」とおいて・・・

というのはこの場合向かないかも。

余計混乱する気がします。

それにしても

シグマの計算は面倒くさいですね。。。

じゅくちょう
ご質問は下のLINEからお気軽にどうぞ!
sheep
Instagramもあるよ

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問合わせ

塾長
いつでもお気軽にお問合わせください。
(平日の午後2時以降)
049-292-9258