太陽系惑星の順番をリズムよく覚える方法。

ああああ




太陽の周りを回っている惑星は太陽から近い順に

水星・金星・地球・火星・木星・土星・天王星・海王星

の8つあるんだけど、
この順番の覚え方を紹介します。

といってもそれぞれの頭文字をとって

すいきんちかもくどってんかい

ってだけなんだけどね(@ ̄Д ̄@;)

意味は全くないからリズムで覚えちゃおう。

ちなみに先生が中学生のころは
海王星の他にもう1つ、冥王星ってのがあって
『すいきんちかもくどってんかいめい』って覚え方があったんだよ。

なんかあまりに小さい星だから
いつのまにか仲間はずれにされたみたいだね。

ん~かわいそうに(/TДT)/

下のボタンを押して頂くと、塾長のモチベーションが6上がります(;´∀`)

 ▼  ▼  ▼  ▼ 




ああああ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です