2021年度 新年度塾生募集中 -1ヶ月分の授業をプレゼント-
お知らせ

新年度生募集中
・通い放題コース準備中

映像授業の見方 by 小島塾長




じゅくちょう
勉強大好きふじみ野教室の塾長小島です。

夜遅くまで映像授業を見ながら英語の勉強をして

そのまま寝落ちして

朝早くに起きて続きの勉強をして

そんな受験生のような生活をしている塾長です(笑)

 

他の人から見たら

きっと異常なんでしょうね〜

 

朝起きてすぐ勉強開始してますから

目覚まし止めた直後に・・・

 

私の変人話はこの辺にしておいて・・・

 

映像授業の見方について

ちょっと話そうかなと思います

 

映像って負荷があまりかからないんですよね

姿勢がそもそも「受動」ですし

 

あ、自分で参考書を読んでやるのと比べると、ですけど

 

「受動」であるがゆえ

 

ただ見ているだけ

ただ聞いているだけ

ただメモをとっているだけ

 

これでは成果は出ないんですよね

当たり前ですけど

 

どうやったら

一度見た知識を忘れないんだろう

忘れにくくなるんだろう

 

割と僕はですね

一度見たら忘れないんですよ

というか消えにくいといったほうがいいかな

記憶からそんなに消えないんです

 

完璧人間ではないので

100%とまではいかないですよ

さすがに(・_・;)

 

ちょっと考えてみたんです

なんでだろうと

 

「勉強に興味がある」

 

これはかなり大きな部分を占めていると思います

間違いなく

好きなものは結構覚えますし、忘れにくいですよね

 

とはいえ

「興味をもて」

なんて急に言われても・・・ですよね

 

他にどんな理由があるかな〜

 

あ、これかな

うん、たぶんそうだ

 

「覚えよう・理解しよう」という前提で見ていない

その上です上

覚える・理解するは当たり前として

その知識を誰かに教えるという前提で見ているんです

 

見終えたあとにですね

学んだ知識を

ブツブツいいながらエアー生徒に向かって

授業したりするんですよ

 

最初は真似です

映像の中の先生のマネ

同じように生徒に説明する練習

 

それを徐々に自分流に変えていく

 

無意識なんですけど

こんなことをしているんですよね

 

だから記憶が消えないし

消えにくいのだと

 

あ、やばい

もう12時になってしまう

 

この辺で終わります〜〜〜

 

 

じゅくちょう
読んで頂いてありがとうございます。ご相談・ご質問は下のLINEからお気軽にどうぞ!
sheep
Instagramもあるよ!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です